【Zoom】ミュートの使い方とその他機能【PC・スマホ編】

ZOOMいろいろ解説

このページではZoomの機能の一つ、ミュートの使い方についてわかりやすく解説します。

ミュートの使い方と各種機能

そもそもミュートとは

Zoomで言うミュートとは、自分側の声(音声)を相手側に聞こえない状態にする機能です。

 

スマホのミュートの使い方

ミーティングに参加している画面の左下に、マイクのアイコンがある。

このアイコンをタップし、ミュートのON・OFFを切り替えるだけ。

斜線が入っていない状態がミュートの解除状態。こちらの音が相手に聞こえている。

斜線が入っている状態がミュート状態。こちらの音が相手に聞こえていない。

 

PCのミュートの使い方

ミーティング画面の左下にあるマイクのアイコンをクリックし、ミュートのON・OFFを切り替える。

斜線が入っていない状態がミュートの解除状態。こちらの音が相手に聞こえている。

斜線が入っている状態がミュート状態。こちらの音が相手に聞こえていない。

 

ミュートのショートカットキー

ミュートをON(マイクに斜線が入ってる)状態で「スペースキーを長押し」すると、押している間だけミュートを解除することができる。

ミュートし忘れでこちらの声が聞こえてしまうなどのミスを連発する方に有効。

また、「Alt+A」で、ミュートのON・OFFを切り替えることが可能。

 

その他、マイク関連機能

マイクのアイコン右にある上マークをクリックすると、マイクの各種機能が表示される。

 

「スピーカー&マイクをテストする」を選択すると、テスト音声が流れてきます。

 

「電話のオーディオに切り替える」を選択すると、通話をマイクでするか電話でするかを切り替えることができる。電話機能があれば使用できるが有料。

 

「コンピュータのオーディオから退出」を選択すると、マイクのアイコンがヘッドフォンのアイコンに変わり、即座にマイク通話を終了できる。

 

「オーディオ設定」を選択すると、その他音声関連の設定が変更できる。

 

以上がミュート・マイク関連設定の使い方です。

超簡単ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました